男の人

損することなく宝石の買取に出す方法|お店選びが肝心

腕時計

ブランド査定を高くしよう

カルティエを買取してもらう場合、いくつかの注意点があります。まずメーカーなどで事前にお手入れをしてもらうことが大切です。数万円程度できれいな状態にしてもらえるのでおすすめです。また付属品や鑑定書なども一緒に持参し、自宅では眼鏡ふきなどで定期的に磨いておくと良いでしょう。

貴金属

金のアクセサリーを売る

神戸市内で金のアクセサリーを売って現金にしたいという時には、貴金属買取店が役立ちます。すぐに現金化することができ、純度と重さによって明確な買取価格が出ているのですが、純度の低いものやメッキは取り扱われません。

金の延べ棒

アクセサリーの処分方法

使わなくなったアクセサリーは、貴金属買取店を利用してみるといいでしょう。ただし、大阪にもたくさんの店舗がありますが、対象となっている貴金属の種類と純度に違いがあることにも理解してから利用するようにします。

少しでも高く売るためには

宝石

もう使わなくなった宝石類を手放す際、一番手軽なのが、買取業者に買い取ってもらう方法です。しかし、何も考えずにただ買取店に持って行くだけでは、その宝石に見合った値段で売れないことがあります。ですから、思わぬ損をしないためにも、少しでも高く買い取ってもらう工夫が必要なのです。具体的には、ポイントは大きく二つあります。まずは一か所でなく複数の買取店で合い見積もりを取ること、そして、宝石は綺麗にした上で、保証書や箱などの付属品も全て揃えて売ることです。まずひとつめの理由ですが、これは、買取店によって査定額に違いがあるためです。一般的に、宝石の買取が多く、販売ルートも持っている店の方が、高い買取値段を提示してくれる傾向があります。ですから、なるべく宝石の買取実績のある店をいくつか探して、それぞれで査定をしてもらいましょう。そして、二つ目の理由は、宝石の価値を実際以上に下げないためです。これは宝石に限りませんが、中古品は、傷や汚れが多いほど価値が下がります。そのため、取れる汚れは取って綺麗にしておいた方が、高く売れやすいのです。また、宝石は鑑定書のあるなしで信頼度が全く変わってきますから、手元にある場合は必ず添えて出しましょう。あるいはブランドのジュエリーなら、ギャランティカードやブランドロゴの入った保管箱も査定ポイントになります。こうして、宝石の価値を最大限に上げる工夫をした上で、それを一番評価してくれる相手に売るのが、宝石を高く売るためのポイントです。