男女

損することなく宝石の買取に出す方法|お店選びが肝心

  1. ホーム
  2. 金のアクセサリーを売る

金のアクセサリーを売る

貴金属

買取サービスを利用しよう

金のアクセサリーを神戸で売りたい場合には、オークションや神戸市内で開催されているフリーマーケットに出すという方法もあります。しかし、売れ残る可能性もあるので、いつまでたっても手放せないことになります。また、リサイクルショップであれば、すぐにその場で現金で買い取ってもらえるのですが、商品として売るために仕入れとして買取をしているため、売れないような商品は驚くような安い査定額が付けられてしまったり、買取すらしてもらえないこともあります。貴金属買取店では、商品としては売れないような歪んでしまった指輪や、チェーンが切れてしまったネックレスであっても買い取ってもらうことができます。貴金属買取店では、買い取った商品を品物として販売はしません。原料として溶かして別の物に作り替えられるため、刻印が入ったものでも買い取ってもらうことができます。ただし、神戸の貴金属買取店でも売れないものもあります。ジュエリーを始めとして、置き物や金歯、時計やメガネの枠などさまざまな種類が対象となっているのですが、純度の低いものは売ることができない店舗もあります。金であれば、純度が41.7%のK10までの取り扱いという貴金属買取店も神戸市内では多いのですが、中にはK9までの取り扱いがある店舗もあります。まずは、売りたいものの純度をチェックしてみるといいでしょう。アクセサリーの裏側を見ると、K18などの刻印が入っています。もしも最後にGPと入っていたら、それはメッキということになって中身は別の金属になるので、貴金属買取は利用ができません。